花烏風月の華麗なる雑記帳

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックURL 
【 http://elegantia.blog120.fc2.com/tb.php/53-6e3d0368 】

-件のトラックバック

-件のコメント

[C121]

(´-ω-)しょうがないですよ…、だってスイーツ(笑)ですもの…

あーいうのを読んだ後に宮沢賢治の銀河鉄道の夜を読んだらなんか安心できました
  • Commented by ふぁふなー 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2008年09月30日(火) 14:28

[C122]

で、ですよね…!そうさ、僕が老けたわけじゃないんだ!
銀河鉄道いいですよね~。セロ弾きのゴーシュも好きだけど、やっぱり銀河鉄道!
  • Commented by 花烏風月 [管理人] 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2008年10月01日(水) 20:25

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ケータイ小説

僕は、融通の利かないカタブツや保守しか考えられないお偉いさんにはならないと思っていた。
とりあえず、「常識」を当然として、それに疑いを持たないような人は好きじゃあない。
あたりまえであるが故に、それを当然と思ってはいけないと思う。OK?

だけど最近自分の行動の矛盾に気づいた…かも。

例えば趣味の1つ、読書。

最近読んだ本 :
  ガストン=ルルー著 『オペラ座の怪人』
  フランツ=カフカ著  『城』

あぁ、堅い…堅いよね…でも好きなんだ、こういうの。
だけど、なんていうか、割と最近の若い人向けの小説っていうのかな?そういうの読んだことないんだよね。
これって、好きな分野だけに凝り固まって、「融通の利かないカタブツ」に通じるんじゃないかと思い始めてきたわけ。
あ、いや別に、「嫌いだから読まない」とかって否定してるわけではないんだけどね。

そんなこんなでまぁ新しい風(?)を入れようと、若者文化の象徴(なのかは知らないケド)「ケータイ小説」なるものにトライしようと決意。書くんじゃないよ、読むんだよ?。

第3回日本ケータイ小説大賞に輝いた作品を読ませていただきました。
(ここにソース載せるわけにもいかないので、興味ある方は上のリンクから飛んでみてくださいな☆)

が…
申し訳ないっ!3章で挫折orz
えと、説得力ないけど、僕は自分自身が奇人だから、かなりぶっ飛んだ考えも認められる(生理的に無理!とかはない)んだけども・・・。

これは…小説なのだろうか…?
文体はまぁ…あと改行が…。
これはケータイ故に?そもそもPCで見るのが間違いなのか…。

第三者の観点がないのは、意図的によるものなんだろうか。
それとも…だとしたら、非常に怖い。

思うところはいろいろあるけど、1つ分かった。あぁ、認めたくはないが…


僕は、もう若者文化を理解できるほど若くはない。
そして、確実に、世の中の「普通」に埋没しつつある…。
こうして、僕も保守的で融通の利かない大人になっていくのだろう。
あぁ、悲しい。悲しすぎる…orz
スポンサーサイト
トラックバックURL 
【 http://elegantia.blog120.fc2.com/tb.php/53-6e3d0368 】

0件のトラックバック

2件のコメント

[C121]

(´-ω-)しょうがないですよ…、だってスイーツ(笑)ですもの…

あーいうのを読んだ後に宮沢賢治の銀河鉄道の夜を読んだらなんか安心できました
  • Commented by ふぁふなー 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2008年09月30日(火) 14:28

[C122]

で、ですよね…!そうさ、僕が老けたわけじゃないんだ!
銀河鉄道いいですよね~。セロ弾きのゴーシュも好きだけど、やっぱり銀河鉄道!
  • Commented by 花烏風月 [管理人] 
  • 【URL】 
  • 編集 
  • 2008年10月01日(水) 20:25

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

花烏風月

名前:花烏風月
職業:魔法使い
年齢:18歳13ヶ月
状態:返事がない、ただの屍のようだ。
特技:痙攣打ち 12発/秒
表の趣味:ピアノ、手芸、オンラインゲーム
裏の趣味:ゲーセン

ステータス

dqStatusJPG2

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム


flash boreal kiss

連射力計測

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。